銀行の業務

銀行の業務

銀行で勤務してます。最初は窓口業務でしたが、3年目で融資業務に異動になりました。融資って窓口と違って、1件ごとの貸し付け金額も大きいし、処理も難しいし、なにより不備が多くて嫌になります。返済方法も多岐に渡るので覚えるのに一苦労。先日もリスケ処理の元利均等返済で苦労しました。機械が思うように入力されず、変更したい箇所が変更できずに、結局ずっと手管理することになってしまいました。機械に入力さえできれば、機械が自動的に返済、引き落とし処理をしてくれるのに、面倒です。

 

借入やローン返済に来られたお客様の対応もしなければいけないので、毎日すごく忙しいです。一番大変なのは、毎日のように覚えることが増えるという点でしょうか。昨日は必要なかった書類が必要になったり…。とくに個人情報関係はどんどん変化します。通常業務を行うだけでも四苦八苦しているのに、その上コンプライアンスだなんだと変更になって、もう本当に大変。カードローン即日OKの会社はココ!というサイトで勉強しましたが、よくわかりませんでした。

 

企業に対する貸し付け融資のほうが、個人に対するローンより、処理は簡単だと先輩が言ってました。今やっている融資事務だけでも大変なのに、さらに難しい業務があるなんて。私って銀行業務向いてないのかな、と思って凹むこともあります。先輩は優しくしてくれるし、気難しいお局様にも気に入ってもらえているので、まだなんとかやっていけてますが…。

 

そうそう、先日独身だったお局様がご結婚されました!お式はお身内だけでするとおっしゃってたので、社内の人間は誰も行ってないんですが、写真を見せてもらったらすごく幸せそうで素敵な式でした。銀行入行して、最初に教えてもらった先輩とご結婚されたそうです。ご結婚相手の方は、かなり前に銀行を辞めたそうです。銀行って、内部の人間同士結婚するとどちらかが辞めなければいけなかったり、転勤になったりするので、お局様は「辞めなくて済んで良かったわ」とおっしゃってました。お局様にはこれからもいろいろな銀行業務を教えてもらいたいので、私もお局様が辞められなくてほっとしています。